北欧インテリア カーテン色の選び方 無地でどのくらい雰囲気が変わるか?

北欧ナチュラルな普通のシンプルインテリア
ベージュのカーペットに明るいナチュラルベージュのテーブル
いたって普通の北欧ナチュラルインテリア

遮光カーテン [ベージュ]
こういう雰囲気の部屋に合わせるカーテンの色を比較してみます

ナチュラルを貫く

明るいグリーンやベージュ・ブラウン系ならナチュラルインテリアをキープ

ナチュラルテイストに合うカーテン

他の家具やインテリアとも合わせて
例えば、北欧インテリアのダイニングセットは椅子のクッション部分に色がついているデザインが多いですよね

ファブリックの色とコーディネートしないといけないので、色の邪魔をしないカーテン、アイボリーなどを合わせると良さそう。どちらかというとカーテンの方は買い換えることがあるので、ダイニングセットを無難な色にしておくと、模様替えも楽しくなりそうですね

シャビーシックに

ホワイト、アイボリー、グレーなど色味の無いカーテンでシックに

寒色で涼し気に

ブルー系で夏は涼しく過ごしたい♪

[ライトブルー]

薄いブルーは爽やかで、濃いブルー、ネイビーはモダンでかっこいい雰囲気に

COOL COLOR♪

明るくかわいいガーリーテイストに

ピンクやオレンジでこんなに雰囲気が変わる♪

可愛い色ならこちら

北欧ビンテージ風に

ダークブラウンのテーブルなら濃い目の色を合わせるとモダンでかっこよくなりそうです
定番ならダークブラウンで、少しアクセントを効かせるならダークブルーやグリーンなど

ノーチェ ダークブラウン

北欧モダンに


セーラ グリーン

ベッドルームは落ち着いた雰囲気で

セーラ ベージュ